医療法人仁友会 北彩都病院 RECRUITE SITE

看護師看護師

看護師

「看護師」一日の流れ

主な業務内容

病棟ラウンド、看護ケア、保清、配膳、看護記録

病棟看護師の一日の流れ

当院に入職したきっかけは?

私は地元が旭川なのですが、市外の看護学校に通っていました。もともと旭川に戻りたい気持ちが強くて、就職先について色々と悩んでいたのですが、丁度その時期に旭川駅の横に病院の新築移転工事が行われていて、私の入職時期と病院の職員募集のタイミングが合致したことが最初のきっかけです。
実は、私の父が北彩都病院に長年通院していたこともあって、病院自体は以前から知っていました。もともと、私が看護師を目指したのは父の病気のことがきっかけで、腎不全・泌尿器のことを知りたいという気持ちも強かったです。
そのような私自身の背景も色々と重なって、ちょっとした運命のように感じて応募しました(笑)

実際に働いてみて感じたこと実際に働いてみて感じたこと

最初は、新築移転したばかりで建物がキレイだなと(笑)。
実際に当院で働き始めてみると、周りの先輩スタッフの皆さんが本当に親切にしてくれて驚いた、というのが正直な気持ちでしたね。
というのも、学生時代に実習に行っていた病院で働いていた看護師さん達は、とても厳しくて特に夜勤明けは近寄りがたい雰囲気があったので(笑)
新人の頃は、仕事に慣れなくて色々と大変な時期だと思いますが、
私の場合は、周りのスタッフ、特にプリセプタ―(指導・教育係)の先輩が本当に良くしてくれました。今、こうして10年以上も長く勤めることができているのも、その先輩のおかげかな、と思っています。
実際、働きやすい環境だなと私は感じています。

こんな目標を持っています!こんな目標を持っています!

私には子どもが3人もいて、仕事と家庭の両立はやはり大変だなと感じる時もあります。
ただ、私のように子どもがいるスタッフも沢山いますが、周りのスタッフみんなで助け合いながら、協力して働ける環境があると私は感じています。
自分の子どもも、そんな私の姿を見て看護師になりたい、と言ってくれていて、何か嬉しいですね。
そのようなこともあって、今は看護師としての意識を高く持って、責任のある仕事をきちんとできる人でありたい、と思っています。